概要

リファレンス

開始

when

トリガ説明
RULE_INIT最初に処理される、初期化イベント
HTTP_REQUESTサーバへのリクエスト
HTTP_RESPONSEサーバからのレスポンス
CLIENT_ACCEPTED
CLIENT_CLOSED

制御

if

switch

条件式 (expression)

文字の条件式

条件式説明
str1 equals str2str1str2 が等しければ真
str1 contains str2str1str2 が含まれれば真
str1 starts_with str2str1str2 で始まっていれば真
str1 ends_with str2str1str2 で終わっていれば真

整数の条件式

条件式説明
num1 > num2num1num2 超なら真
num1 < num2num1num2 未満なら真

その他の条件式

条件式の条件式

条件式意味説明
not (expr)exprが偽なら真
(expr1) and (expr2)andexpr1expr2 が両方真なら真
(expr1) or (expr2)orexpr1expr2 のどちらかが真なら真

変数 (variable)

グローバル 変数

set ::variable value

配列

array set ::variable { }

デフォルト変数

変数説明
IP::client_addrクライアントの IP アドレス
HTTP::hostURL のホスト部 (FQDN)
HTTP::uriURL のホスト部以降
HTTP::headerHTTP リクエスト ヘッダ
HTTP::path
HTTP::query
[clock seconds]現在時刻 (UNIX 時刻)

クラスの読み込み

値に使えるもの

説明
[IP::remote_addr]送信元 IP アドレス
[clock seconds]UNIX 時間
fmt説明
%Y年 (4 桁)
%y年 (2 桁)
%m
%d
%u曜日 (数字、0 が日曜)
%H
%M
%S

処理

HTTP

TCP

その他

pool pool-name

Syslog に出力

log facility.priority "message"

ex)

log local0. "Request URI: [HTTP::uri]"

その他

時刻フォーマットの変換

clock format [clock seconds] -format {format}
フォーマット説明
%u曜日 (0 が日曜日)
%H時間 (24時間表記)
%M

TCL リスト

 
 

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-08 (水) 18:10:14