#author("2021-02-23T17:23:00+09:00","default:ham","ham")
#author("2021-02-23T17:24:08+09:00","default:ham","ham")
#contents
#br
#adsense(728x90)
#br


* OS [#f7495315]
** スクリーン ショット [#p377df87]

- 画面全体
-- Command + Shift + 3    
- ドラッグで選択したエリア
-- Command + Shift + 4
- カメラ アイコンで選択したウィンドウ
-- Command + Shift + 4 + Space

** Finder [#x0eec034]

- フォルダやファイルに進入禁止マークが付いているものは自身にアクセス権がないことを示している
- 管理者であれば自身のパスワードを入れることで操作は可能 (内部的には sudo が動いている)

*** Extended Attributes [#d4e9ef85]

#pre(soft){{
% ls -l@
% xattr '''option filename'''
}}

||||h
|-d '''attr'''|delete||

com.apple.FinderInfo	  32


*** ライブラリ フォルダ [#nc16d6ab]

- @ が付いているので EA [Extended Attributes] が付いている
#pre(soft){{
host:~ user$ ls -ld Library
drwx------@ 58 user  staff  1972  9 20  2012 Library
}}
- EA を見ると Finder の不可視属性が付いている
#pre(soft){{
host:~ user$ ls -ld@ Library
drwx------@ 58 user  staff  1972  9 20  2012 Library
	com.apple.FinderInfo	  32 
}}

- 開き方は 3 種類がある
++ 「移動」メニューを開いて Option キーを押すとライブラリが選択出来る
++ 「移動」メニュー→「フォルダへ移動…」を開いて ~/Library を開く
++ 不可視属性を外す
#pre(soft){{
host:~ user$ chflags nohidden ~/Library
}}

** plist [Property List] [#o4ba3278]

- 各種設定を保存されるのに使われる
- Windows のレジストリや ini [Initialization] ファイルに近い
*** このアプリケーションで開く [#n0c5f02f]

- /Applications/'''app-name'''.app/plist を編集することでカスタマイズ出来る
#pre(soft){{
<dict>
	<key>CFBundleDocumentTypes</key>
	<array>
		<dict>
			<key>CFBundleTypeExtensions</key>
			<array>
				<string>mp4</string>
				<string>m4v</string>
				<string>m4a</string>
			</array>
			<key>CFBundleTypeName</key>
			<string>Video/Audio</string>
			<key>CFBundleTypeRole</key>
			<string>Viewer</string>
			<key>NSDocumentClass</key>
			<string>SBDocument</string>
		</dict>
	</array>
</dict>
}}

- 編集後は反映させる必要がある
#pre(soft){{
/System/Library/Frameworks/CoreServices.framework/Versions/A/Frameworks/LaunchServices.framework/Versions/A/Support/lsregister -kill -r -domain local -domain system -domain user
}}
* Terminal [#l36e4f30]

** シェルの変更 [#n50accd3]

chsh -s /bin/zsh
#pre(soft){{
% chsh -s /bin/bash
}}



* Automator [#i480419e]

** ワークフローの種類 [#y98e2d13]

- ワークフロー
- アプリケーション
-- 自己実行形式のワークフロー
-- ドラッグ & ドロップでワークフローに入力ができる
-- 拡張子は .app
- サービス
-- コンテキスト メニューなどから実行できる
-- 拡張子は .workflow
-- /Users/'''username'''/Library/Services に保存されれる
- プリントプラグイン
- フォルダアクション
- カレンダーアラーム
- イメージキャプチャ・プラグイン
- 音声入力コマンド





* iMovie [#saeb50bf]
*** NAS を使う [#m643b143]

#pre(soft){{
host:~ user$ defaults write -app iMovie allowNV -bool true
}}

* サードパーティ ソフト [#n6f5953f]

** Karabiner [#ve832436]
- キー バインドをカスタマイズするソフト
- アプリケーションごとに変更することも出来る

*** インストール [#dcb0215d]
- インストール後、アクセス許可設定が必要
- システム環境設定 → セキュリティとプライバシー → プライバシー
-- アクセシビリティで Karabiner を許可
*** 設定 [#g60aa547]
- 基本的に XML で行ったほうが便利
- Misc & Uninstall → Custom Setting → Open private.xml を選択
- Finder に表示された private.xml を編集する
- Change Key → ReloadXML をクリックすると反映される

** Karabiner-Elements [#zac24030]
- Karabiner が macOS Sierra (10.12) で使えなくなったため、主要な機能から順次開発が行われているソフトウェア

*** 設定 [#jf426a93]

- GUI での設定は ~/.config/karabiner/karabiner.json に保存される
- ~/.config/karabiner/assets/complex_modifications に設定ファイルを置くことで、GUI から読み込ませる事が出来る
** Clipy [#zb40d863]


** BetterTouchTool [#z73f7454]
- マウス、トラックパッドをカスタマイズするソフト
- アプリケーションごとに変更することも出来る

*** 設定 [#l5e1323b]
- TipTap Left … Page Back
- TipTap Right … Page Forward

** Homebrew [#l179ba61]
- パッケージ管理ツール
- サードパーティ製の yum や apt のようなもの
#pre(soft){{
# brew install '''name'''
}}

*** 導入すべきパッケージ [#fde09c60]

- ffmpeg
- md5sha1sum

#br
#adsense(728x90)
#br

トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS